JGAPに取り組んでおります

お問い合わせはこちら

採用ブログ

JGAPに取り組んでおります

2020/11/10

こんにちは。後藤です。

弊農園では春ごろの認証取得を目指して、JGAPに取り組んでおります。

今後の規模拡大を見据えた上でまずは労働安全、商品安全、環境保全、人権、福祉等を学び、より働きやすい職場づくりをしていきたいと思っております。

これからいろいろなルール作りをするにあたって、まずは自分がGAPの知識をつけようと考え、先月JGAPの指導員基礎研修に参加させていただきました。

当初は、東京にて受講を予定しておりましたが、コロナ禍ということでオンラインにて受講させていただきました。まる2日間パソコンの前での研修でしたので久しぶりに変な疲労がたまりましたが、研修の内容自体は非常にわかりやすく、オリジナル資料を使って管理点を細かく解説していただき、今後取り組んでいくうえでかなり有意義なものになりました。

毎日少しづつではありますが、ルール作り、整理整頓、従業員教育なども進めております。

GAPに関しては経営者が一人で取り組んでも意味はありませんので、みんなの協力を得ながら、進めて参りたいと考えております。

まだまだ先は長いですが、皆様から信頼される農場になるべく頑張りたいと思います。